まだまだ仕込みちう!
2018/12/14
 おNEWのシリンダーが入荷したら、まずは洗って身長を計ります。何時からですかね〜〜こんな手間がかかるようになったのは?酷い時は1mm弱長さが違うのもありますので、決してスルー出来ませんな。今回は珍しく?まずまずの数値なので、スリスリする作業もラクチン!4つピッタリ合わせて仕込み完了です。ケースの加工が出来上がるまでに、エンジンパーツの洗浄ラッシュ!ひたすら洗っております。年内に1基は形に出来るか?焦っても仕方ないのでジックリ慎重にガンバリマスッ!
 2枚目のピストンは廃棄処分の灰皿では御座いません。トップ&スカートカットして軽量化した鍛造品!この後の1776ccに使う予定です。これにScat製のチョ〜ライトウェイトのピンを組んで&ロッドの長さも変更して!軽くてスムーズなエンジンを目指しましょう。全ての部品を軽くすると燃費が良くなる???ん〜〜〜ど〜でしょう〜〜〜〜??

 残り2週間となりましたが、未だ年末のスケジュールが決まっておりません。間違いなく休むのは1・2・3日で、美味しい日本酒に溺れる予定です。1年の中で胸を張って朝から呑めるのはこの3日間だけですよね〜〜〜〜?

仕込みは続くよ!
2018/12/11
 このケースは殆どおNEWのブラジルAS41!今回大小のナットの座面をサーフェイスしてもらいキッチリとトルクがかかるように変身です。でもって普段から気になっていたおNEWのケースの数値の計測!う〜〜〜んなるほど&なるほど!クランク入れてメタル合わせもしましたが、数回で完了してラクチン!さすがおNEWですな。これがラインボーリングするとそんな訳にはいきませんね。組んで&回して&分解して!数十回は繰り返す?チョッとした修行で御座います。今回もう1つのケースをラインボーリングに出しているので、帰ってきたら気合を入れて作業しなくては!さて何が違うのか?数値も計測して、おNEWと比べてみましょう。作業が済んだメタル類は梱包してお化粧の準備!ベッピンさんに生まれ変わって帰っておいで〜〜〜!!まだまだ仕込みは続きます。

 ここ数日パソコンの調子が・・・・。アナログな私にとって最大の難敵?!もう買い替え時では?とアドバイス貰いましたが、諭吉の人数が足りておりませんぞ!数年ごとに買い替えるほど裕福ではないので、あの手この手を使って頑張るしかない?いつダウンするか?毎日電源入れながらドキドキしている私で御座います。

計測マニアではないですが・・・。
2018/12/07
 私!決して計測マニアでは御座いません。が!マニアにならざる負えない?今日この頃です。今日も朝から部品を分解&洗浄し、色んなサイズを引っ張り出して計測&計測!まずはクランクの曲りチェックから!中身の状態からかなり期待していたのですが、裏切られる事なくバッチリですな。曲りゼロ&ジャーナルサイズもバッチリで御座います。気持ち良い〜〜〜!さすがディーラー車!USからのエンジンとは比べ物になりません。コンロッドのブッシュも規定値内で再使用OK!これで主要部品の計測が終わりホッと一安心なのですが、首&肩はガッチガチのゴリッゴリ!老眼駆使した影響ですな?微妙に発生した頭痛は決して心地良くありません。この先まだまだ仕込みは続きますが、気を抜かず&毛も抜かず!油断せずガンバリマスッ!

 昨日まで心地良い気温が続いて絶好調だったのに、今日は朝から冷え込んでますね。ようやく冬の到来かも?明日&明後日はもっと冷え込むようなので、体調管理には気を付けなくては!ここ数日茶色のカメムシをたくさん見ますので、たぶん寒くなるのではと?皆さんも体調管理はシッカリと!!

ケースオープン!
2018/12/06
 分解したヘッドのプラグホール&シートリング周りのカーボンを落としてクラックチェック!予想以上に熱が上がったのか?シートリングの間にかなり深めのクラックが入っております。こりゃ再使用不可・・・・。表面の薄っすらとした感じなら再使用する事もありますが、これだけ深いとダメですね。シートリングがズッコケる可能性大!産業廃棄物行きで御座います。さ〜これでメニューが決まったと思いきや、フライホイールのバックラッシュを何気にチェックしたら、20/100オーバー・・・・。????チョッと嫌な感じです。外して見たらスラストメタルが動いて・・・・。オーナーさんに話して、意を決してケースを分解!メインスタッドのナットの下にワッシャーがなく、通常トルクの半分以下で緩みますが・・・・。スチールバックも叩かれて薄っすらとカッパーが!分解して良かった?!ここからはケースが再使用可能かどうかジックリと計測!リフターホール&カムライン!肝心のセンターもシッカリチェックして、再使用可能と判断です。しかも酷く叩かれているのを想像していたので、計測した数値の良さに逆にビックリかも?ディーラー車ならではですかね?これから加工に出して、ビシッとリフレッシュしてやりましょう。老眼駆使してゲージと睨めっこしたので、今日は目&肩がショボショボで御座います。

あ〜あ〜・・・・×2?!
2018/12/04
 迷いがなくなればサクッと下して分解作業です。ヘッドを外して怪しかったNO.1のEXバルブをチェック!う〜〜〜ん・・・・。NO.2もチェックしたら、ほぼ同じ状態ですね。ちなみにNO.3のバルブと比べてみて下さい。シート部分とバルブ裏の色&状態が全くチャイますので!お次はピストン&シリンダー!ブローバイホースを外して吹かしたら、右後ろのフェンダーにオイルが飛び散りましたから何かある!案の定?1基トップリングが折れてます。これで今回の不調の犯人が勢ぞろい?答え合わせが出来ました。にしても約4年前にOH済みと言う事ですが、ちと状態が悪いような気がしますな。インテークバルブ裏のカーボンの量&EXポートの汚れ具合&ピストンリング下の状態 etc etc?!これからのメニューの組み立てに、少しだけ迷いが生じる私で御座います。さ〜てもう少しジックリと腰を据えて観察しますかね。

減速と共に・・・・。
2018/12/03
 ETCゲートで減速して通過したら、エンジンがいきなり吹け上がらずストール!再始動してかかるものの秒殺で切れます。それまで好調だったのに何故???数年前に初めて触らせてもらいエアーの吸い込みを直して見事に復活したのですが、NO.1のプラグだけ焼けが今一つ!エアーを吸ったまま走行したので熱が上がり、EXバルブのシートが少しダメージを受けているのでしょう。高速走行も速度が100kmを超えると油温が上昇するので、リングもチョイとやられているかも?取り敢えず走行には全く違和感感じないのでそのまま様子を見てもらっていましたが、今回の高速走行でダメージ拡大ですかね?好調だったのに突然プラグが被るのも考えにくいですし、プラグコードがいきなりと言うのも?カットオフバルブも問題なしなので、外側でないのが濃厚かもしれません。キャブ車のエアーの吸い込みは絶対にダメ!!ガスが薄くなりヘッドの温度がチョ〜上がりますので、色んな所にダメージを与えます。最悪の場合エンジンが焼付きますから!吹け上がりから落ち着くまでのフィーリングや排ガスの臭いをシッカリとチェックし、怪しい時にはパーツクリーナーを注意して吹きかけチェックしましょう。さ〜て1からチェック開始してみましょうかね!!
 オイル漏れを修復して数日ドライブしているジ〜のノッチバック!メインシールからの滲みなく、エンジン下さず完了です。このままドライな状態が続きますように!合掌!!!

湧き出る泉?
2018/11/29
 全くオイル漏れがなかったTジ〜のノッチですが、油断してたら?数滴オイルのシミを発見です。1日だけ様子を見ても漏れているのは間違いなし!お預りして早速チェック開始です。綺麗に洗浄してエンジン始動させる事3分!スモールナットの下から湧き出るように出ております。エンジン下す覚悟で取り掛かったのでホッと一安心?ここはスモールナットの中でも1番最初にトルクをかける重要な箇所ですね。もう一つ下側も同じくシーリングをシッカリしてやらないといけません。ま〜軽症で何より&何よりで御座いました!
 スピードメーターから異音がして直後にダウン!ケーブルが切れた時の症状ですな。今回のバリアントも見事に?首ちょんぱになっておりました。殆どと言ってよいほどここで切れますね〜〜〜。外したケーブルもそこまで見た目は古くなさそうなのに???確か当時のケーブルは色んな長さがあったような気がするのですが?沢山品番が並んだマニュアルを見た記憶があります。メモリーのショボイ私の脳みそなので確信は持てませんけど、少しだけ自信があるかも?こればかりは切って短くすることは出来ませんから、取り回しを考えながら取付するしかないですな。ケーブル交換時にはグリスアップもお忘れなく!

装着完了!!
2018/11/26
 ドライバーサイドは加工が終わっていたので、ブッシュを取り付けてまずは一脚装着!ポジションも中々良さそうで、ホールドもバッチリです。頑張って加工して位置を出来るだけ下げたかいがありますな。さ〜お次は助手席!こちらは高さが気にならないので、最短で加工してペイント!両方とも取り付けるとレーシーな雰囲気プンプンです。チョイと高級感が出たかも???序に?外のインジェクから外したドアパネルを交換!元々付いていたのがホワイトなのですが、綺麗にしようとパーツクリーナーで磨いたら・・・・・。色が取れてクロが出て来てガックシ!昨日オーナーのK君が頑張って、黙々と交換作業に没頭です。これなら磨いても色は剥げませんから、更に頑張って磨いてもらいましょう。ガラスのシ―コーが悲鳴を上げてますが何とか完成!残りの細かな作業を明日仕上げて、ホールドの良くなったビートルを満喫してもらいましょうか!今時の若者には珍しく?走るの&いじるの大好きな車好きで御座います。

レカロシート!
2018/11/24
 ロッドメタル&リフターは使い物になりませんでしたが、メインメタルはグレートなコンディションです。内径を計っても素晴らしい数値にご満悦!曲りがなければダメージを受けない見本のような感じです。これはこのまま再使用!お化粧してベッピンさんに生まれ変わってもらいましょう。まだまだ仕込みは続きますぞっ!
 ビートルにご覧のレカロのシートを取付です。軽く?引き受けたのは良いですが、意外と大変かも・・・・?純正のシートをフレームだけにして、まずはドアが閉まるか仮置きしてチェック!ギリ&ギリセーフ!さ〜ここからが大変?フレームの幅が少しだけ狭いので、パイプ部分をワイド加工!L型のステーを切って&削って&折り曲げて悪戦苦闘!何とか1脚は形になりました。中途半端な姿勢でシートを室内に入れるのはガラスのシ〜コ〜を直撃ですな。これ以上やると崩れ落ちそうなので、今日はこの辺でギブアップ!明日のコンディション次第で続きを頑張りましょう。3次元で作成するのは体以上に脳みそがチョ〜疲れますな。恒例の?変な汗で足はビッチョリ〜ナで御座います・・・・。

ワォ〜〜・・・・。
2018/11/22
 毎度&毎度のドライブで限界までブン回されたエンジンを開けてみたら・・・・・。ある程度の覚悟はしてましたがここまでとは???ロッドメタルはチョ〜叩かれカッパーが出て来て&リフターは虫食いで傷だらけ!バルブのステムも凹むまで叩かれて、今にも悲鳴が聞こえて来そうです。ハイパワーのエンジンは大好物ですが、乗り方ひとつでこうなります。いくら表面処理の技術が発達したとはいえ、常にレッドゾーン目指してブン回したら一溜りもありませんな。毎回ケースを開けてOHするレースカーならともかく、街乗りでのドライブは程々に?!ノーマルエンジンも勿論、乗り方一つで御座います。生かすも殺すもあなた次第?!楽しく乗ってロングライフをお楽しみくださいませ〜〜〜!

 数日前からMr.ビーンに良く似たおじさんの逮捕で話題は持ちきりですが、何だか???って感じがするのは私だけですか?一番気になるのは、株価に多大な影響を及ぼす事案なのに月曜日に逮捕するとは!通常では考えられません。何だかきな臭いですな〜〜〜????

前ページTOPページ次ページHOMEページ

過去のDaily News!!はこちら

- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel