着地したのに・・・・。
2019/12/09
 カルマンのホイールが入荷したのでタイヤを組み付け、意気揚々と?装着して着地!前後に動かしながら???チョイと違和感!もう落ち着いたかと思い、チェックしてみたら・・・・。リアのタイヤがフェンダーに干渉しております。ほんの数mmなんですけど計算間違いしたかも?フェンダーの耳をたたいて対応しようかと思ったのですが、既に叩かれてペッチャンこですな。こりゃ違う方法で対応しなくては!ったく!どいつもこいつも困らせやがって!全く進まず数歩下がった気分で御座います・・・・。ト・ホ・ホ。

 今日はお客さんから面白いお話を!「うちの会社には保健室があって、新入社員は月に何回か呼んでカウンセリングするんですよ〜〜〜!辞めないように!」保健室?学校じゃあるまいし、至れり尽くせりですね。兎にも角にも絶対に怒ってはいけない!デリケートな存在ですから大事に大事にしなくてはいけないそうです。「僕なんかもう2回も訴えられてますから!」自信満々に言われてビックリ!!パワハラ&セクハラ昨今色々とありますが、受けた側の印象で決まるのでチョイと怖い?指導するのも針のむしろ状態ですな。いずれにしても結論は、決して怒ってはいけない!これに尽きる!間違っても「バカ」なんて言ってはいけません。そういえば知り合いが新人と営業中に車の中で、軽〜〜く冗談交じりで「そりゃ君がバカじゃろ〜〜〜!」と笑いながら言ったら、営業所に帰って速攻で上司に報告&帰宅!そのまま辞めてしまったらしいです。こうなると会話はおろかコミニュケーションも取れませんぞ!もはや貝になるしかないのか・・・・?昭和生まれには厳しいな〜〜〜〜〜。

仮着地?!
2019/12/07
 ここ数日イレギュラーの続発で凹み、身も心もヘロッヘロの私で御座います。ある程度は覚悟してましたが、ここまでとは・・・・。フロント&リア共にインナーが至る所に干渉!リアはかなり厚めのスペーサーで回避できそうなので部品待ちで、フロントはネガティブキャンバーをつけて第一関門クリアー!着地して前後しようとしたら、かなりシビアに調整したはずのトーインが思いっ切りアウトに振っています。???少しなら分かるけど?少し前後させると何かに干渉している嫌〜〜な音が!見るとスタビライザーの端っこがホイールに・・・。カットしてもう大丈夫?今度は少しハンドルを切っただけでマウントにヒット!これでは乗れない?直線専用?せっかくカットしたのに外して切れ角復活!一緒にトーインも元の位置に戻ったのですが、既に調整に手を付けていたので最初からやり直すはめに・・・・。テンパるとロクな事にならないのは分かっているけどダメな私です。何やかんやとあり四苦八苦しながらも何とか着地してテストドライブに!グッドタイミングでオーナーのK君が来たのでドライバー交代!グレードアップした足回りに感激して満面の笑みで帰ってきました。あのニヤケ顔は私が警官なら職質するレベルですな。ま〜それ位喜んでくれて何よりで御座います。コーナリングが良くなり&ハンドルも軽くなり&乗り心地も最高に!見た目には少し車高が上がっただけですが、中身は完全に生まれ変わりました。せっかくの2リッターオバーハイパワーエンジンですから、トータルでセットアップしなくては勿体ないですね〜〜〜?!

裏目に出た?
2019/12/03
 ファンカバーを交換したのは良いのですが、純正の凹みがない分だけストロークが足りません。裏目に出た感じ???目いっぱい調整してみてもダメ!チョッと途方に暮れながら加工しなおし、何とか完成して火を入れました。今回バラツキのあった吸い込みを揃えたので、大きな変化の期待大?!結果は大正解!アイドリングの張りが更に良くなり、安定感が増しました。IDFに比べIDAは各吸い込みの数値を揃えるのが多少手間ですが、そこはケチらずキッチリ揃えてやりましょう。調整もビシッと決まりますし、吹け上がりもスムーズになりますので!!さ〜残すはホイールのみ!ジェフリーズさんから購入したアダプターも届いたので、後はローター&ドラムの加工が出来上がるだけ!チャチャっといかないのは覚悟してますけど、ドはまりするのは回避したいものです。期待と不安が入り乱れておりますぞっ!

車載完了ですっ!
2019/12/02
 アクスルチューブのリテーナーを慎重に調整しシャフトを組み付け、一気に車載まで駆け足で!勢いそのままに?ブーツ&ブレーキを組み、エンジンも車載しました。今回ラウンドタイプのヒーターレスファンカバーに交換!スペースも確保できIDAの取付も多少らくちんかも?これで明日には着地できると思っていたのですが、ドラムの加工思い出し急いで梱包しました。一つ済ませたら一つ何かを忘れる?健忘症ですな・・・・。1日の半分は何かを思い出す時間に浪費しております。焦っても仕方ないので、ジックリと確実に作業をこなしていきましょうかね。最後の仕上げのホイールの装着が待っておりますので!さ〜上手く付けれるか?

 最近は巻き煙草がお気に入りの私!内職セットと呼んでいます。単純作業なので取り掛かるまで面倒臭いのですが、やり始めると熱中できる!心が無になるというか?落ち着く感じです。手間かかる分値段もリーズナブルで味も美味しい!革命家のこのラベルにも心惹かれております。

後ろ足変更のお仕事!
2019/11/30
 アクスルチューブ交換の作業に着手!まずはキングオブキャブレターのIDAを外しエンジンOFF!お次は先日の調整で締め込んだばかりのスイングプレートのナットを緩め、トランスの脱出です。新車時から一度も下されていなかったのか?積年の油汚れとスラッジがてんこ盛り!サラッと洗浄はしますが、頑固なスラッジまでは無理かも?いずれトランスもリフレッシュする予定なので、今回はチューブの交換だけと言う事で許してもらいましょう。気のなるのはデフの中身!極端なシャコタン車はデフキャリアからサイドギアが抜けない時が・・・・。仲良しのワーゲン屋さんとこの話題になりましたが、理由は良く分かっておりません。無理な角度でバリが出る?いずれにしてもやり過ぎは何も良い事がないですな。結論!スイングアクスルのドシャコタンは、百害あって一利なし!ただでさえ程度の良いUSEDパーツが減っている昨今です!限りある資源は大切に!!!

 自動ブレーキが義務化になるとか?その前に緊張感もってドライブしておくれよ〜〜〜!って感じですね。数十年ぶりに空冷をドライブした先輩が「普段乗ってる車と違って、良い意味で緊張感あるね〜〜〜!本来車ってこうじゃないと!」確かに!原点回帰とでも言いましょうか?現代車についている装備が何もない旧車に乗ると、良い意味での緊張感や楽しさがあります。それこそが車をドライブする時の基本じゃ〜ないですかね。最近多発している踏み間違いをなくすためには、ペダルの数を3つに戻し両足を使う!これしかないと思いますがね〜〜〜〜???

光物が好き?
2019/11/26
 純正の4Lug使ってホイールのチョイスを考えていたカルマンギアですが、光物好きの友人はクロームのポルシェアロイをチョイスしました。なのでタップリグリスを入れて組み付けが完了していたローターを外して洗浄!ピッチ加工の旅に出発です。ま〜グリスまみれになるこの程度の作業くらいは、心の広い私は苦にしませんけど?!リアはショートアクスルなのでスペーサー代わりにアダプターで対応しましょう。最終的にポルシェアロイが一番似合うと思ってましたが、個人的にはアダルトな雰囲気でカラードの方が良かったかもですね?先々で大人になっても色を塗るだけなら外せば出来ますので!そこら辺のお店で作業可能で御座います。これで着地が見えてまいりました。最後にハーネスの手直しが待っていますが、作り手から言わせてもらうと、とにかく走って&曲がって&止まるに全神経を注いでおります。キーを捻ってエンジン始動!暖まったらバッチリ本調子で乗り易い!ゼロスタートもスムーズで加速もストレスなし!現代車では当たり前の事が、旧車には有難いお話かも?普通の人からすれば、そんな車に乗らなければ良いだけですが、一度この楽しさを経験すると止められまへんな〜〜〜?!M体質でなければ継続不可能?!フ・フ・フ!
 持っちゃん!こんだけ光っとったらえ〜か〜?触るのも嫌なくらいピカピカで〜〜〜!そういや〜〜今朝ペスの散歩で近所の牧場行ったら、ディープインパクトの子供がおった!そっくりで大人しかった。頭撫でたらウットリしとったで〜〜〜!

洗礼なのか・・・?
2019/11/25
 ブーツを装着してオイルも注入!点火系の部品を交換して、オートチョークの不具合を治して完成!と思いきや最終チェックでバックランプが点いていません。接触不良だろうと思いレンズ外し電球をクルクルっと回して点灯のはずが・・・・。電球がびくともせず、挙句の果てには頭がポロリ・・・・。胴体は固着して動きもしないので分解したら、本体の差込口の裏が破損してました。ビックテールといえども立派に旧車ですから、こんな事やあんな事も起きますな〜〜〜。最終チェックで洗礼を受けました。たまたま中古部品があったのでセーフなのですが、左右があるのを知らずサッと手に取ったのが反対側!焦ってる時に限ってそういうものです。レンズもオレンジ部分がひび割れ&ブレーキランプ裏が溶けていたのでこちらも交換!元通りになり胸を張って車検に行けます。昔ならビッグテールなんて見向きもせず捨ててましたが、今後は大事に取っておかないと!やっぱ持つべきものは純正中古部品!多少の手直しで使えるのであれば、純正に勝るものは御座いませんので!!!

現実は甘くない・・・?
2019/11/23
 祈る気持ちでお店の周りをぐるっとテストドライブ!乗り心地が格段に良くなり、ご満悦で工場に戻ったのですが・・・・。ジャッキアップして確認したら、左後ろからオイルが漏れております。こりゃ曲がってますな。覚悟はしてましたが、現実を突きつけられるとやはり凹みます。オーナーのK君に漏れを確認してもらい、今後のプランを決定!チューブ交換するなら序に?ショートアクスルに交換しオフセットを調整!これで車高上げて少しはみ出たタイヤもスッポリと収まります。転んでもただで起きてはいけない?何事も前向きに考えましょう。
 25年以上乗ってもらっているスポルトの車検整備に着手!まずはエンジン&トランスのオイルを抜いて、リアのブレーキ周りから!そう言えば「前に右後ろからからからと音がすると言われたんですが、最近分かるようになってきました。」???そんなこと言ったか?チェックしたらCVジョイントのブーツ破れですね。国産の車でハンドル切ったら音が出てるのと同じ感じ?パックリと気持ち良いほど大きなお口を開けてましたから!早速分解洗浄してベアリングのチェック完了です。大きな傷もなく奇麗な状態なのでこのままグリスアップして再使用!反対側の内側も破れかけているので要交換!もう一生のる宣言されたので、シッカリと整備して納車しましょう。数年前にNOSのお高いサーボにも交換しましたし!もう後には引けない????

シールがこれでは・・・・。
2019/11/21
 フロントを仮組してリアの調整に着手!ドラムを外したらまずはアクスルシールの確認からですね。思いっ切りシャコタンにしたらオイルがシールまで届かないので、シールがやられている可能性が大!案の定?今回もシールが焼けて破損しておりました。このまま上げてたらと思うとゾッとします。アジャスタブルのスプリングプレートの取付も出鱈目だったので、スペーサーを作ってガッツリと固定完了!左右の誤差がないように慎重に調整し、着地してみました。想像以上に良い感じかも?左右の誤差が殆どなしで、高さも程よい??もう少しだけ低くても良かったかも?もう一度分解調整するかは後で考えるとして、メチャクチャ狂ったトーインを調整してテストドライブしてみましょう。軽く前後しただけですが、かなり乗り心地が良くなったと確信中?!唯一心配なのがチューブの曲がり!極端に下げたスイングアクスルは、限界超えた時にチューブが曲がることがあります。過去に何度も経験済み!下げてる時にはオイルが回らないので漏れませんが、上げたとたん駄々漏れに!そうなると要チューブ交換なので・・・・。祈るしかありませんな〜〜〜〜・・・・・。

チョイと良い感じかも???
2019/11/19
 大きな人用のシートあんこ抜き完成です。低いのでペダルを踏む感じが変わって乗りにくいかと思いきや、シートポジションも低くなり視界良好で良い感じかも?私も座高が高く前かがみになってドライブしてましたが、姿勢が良くなり乗り易くなった気がします。座り心地も固過ぎず柔らか過ぎずで良い塩梅!さすがプロのお仕事ですな。毎夜バイパスを激走して、ドライブを楽しむ私で御座います。
 走りやホイール装着に向け、まずは片側だけスピンドル交換!ホイールを1本だけで固定してチェックしようと思ったら、ハブが邪魔して何となくしか確認できず・・・・。たぶんギリギリOKのはず???最悪はホイール裏を数ミリ研磨すれば大丈夫?アブソーバーも先日隠していたのを発見した硬めのビルに交換してみました。少し上に突っ張ってくれるので、アジャスターで対応可能!今回は低すぎず&高過ぎずが目標なので、リアを含めキッチリと調整する予定です。一番の心配は、スーパーハの字だったリアのチューブ曲がり!上げたとたんオイルが漏れ漏れにならないのを祈るばかりですね。ハブベアリングをチェックして考えましょうか???

 2日間の大人の修学旅行を終えて、疲労感バリバリで御座います。チョッと燃え尽きた感じ???往年のF−1&ルマンマシンも間近で見れ、走る姿も目の前に出来たので感激!桑島さんの熱い走りも最高でした。ワーゲン仲間のワンローさんとも久しぶりに会えてユックリ話が出来、楽しい&楽しい2日間でした!2日間で歩いた歩数は2万歩オーバー・・・・・。昨日より今朝の方が痛く感じるのは年のせい???

前ページTOPページ次ページHOMEページ

過去のDaily News!!はこちら

- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel