丸くない・・・・。
2019/05/30
 クランク単体にして念のため曲がりのチェック!前回チャンとしてれば針は振れないはずなので自信をもって計測したら、針は微動だにせず優秀&優秀です。過去の自分を褒めてやりましょう。ジャーナルの状態もGOODなので、軽くラッピングしてやればOK!仕込みが楽にいけそうで何よりですな。オーダーする部品を決めるのに、在庫チェックしながらピックアップ!棚の奥にあった長期在庫のSCATのライトウェイトリフター発見!早速引っ張り出して洗浄したら・・・・。写真では判断しにくいですが、ステムの部分が丸くない???12角形?24角形?ペーパー当ててトライするも削れるはずもなく断念!ゴミ箱行きで御座います。部品はその都度コマ目に要チェック!長い間大事に保管して使用不可では目も当てれませんので!今回は授業料ということで納得しましょうか?!!!残念!

ご無沙汰しておりました。
2019/05/28
 少し前に身内で不幸があり、精神的にも肉体的にも落ち込んでおります。泣こうが喚こうがどうしようもないと分かっているのですが受け入れる事が出来ず、自分の未熟さにも更に凹む私で御座います。まだ私生活がバタバタなので毎日アップはできませんが、徐々にペースを取り戻していきますので!宜しくお願いします。

 お店を閉めていた間に溜まっていた仕事を何とかこなし、次なるプロジェクトに向けて発進です。「スペシャル1776cc!」ベースになるエンジンは数年前にOHした極上品!まずは念には念を入れて、分解して中身をチェックから!今回用意したケースは、数年前のOH時にリフターホールにブッシングをした優れ物!レースに使われる特殊な硬い材質なので、未来永劫?広がることはないでしょう。リフターを動かした感触も最高です。チョッときつめで程よい手応え?そんな感じですかね。クランクも見た目には良さそうな匂いがプンプンしている?今回はスペシャルなので奇麗なコンロッドも交換します。ピストンもトップ&スカートはカットして軽量化し、勿論ピンはスキャットのライトウェイトに真っ黒のお化粧をします。狙いは燃費良くて少しパワフル&乗りやすい!妥協なしで頑張りますっ!

動きが悪いっ!
2019/05/10
 以前から気になっていた左側キャブのスロットルの動きが、イヨイヨ悪くなり最後まで戻らなくなりました。当然アイドリングが高くなり不安定!何とかキャブを取り外さずシャフト部分の分解調整を試みたのですが、一瞬良くなって1時間後に元通りの動きに・・・・。???昨日の夕方少々強いバネを取り付けて解消されたはずが、今朝の通勤途中に再発です。高いアイドリングのままお店に到着し、即着替えてキャブ単体に!老眼鏡片手に検証作業開始です。スロットルシャフトの前後の部品を取り外し動きをチェックし、調整後に組み付けて見違えるほど良い動きに変身!自身が確信に変わった瞬間?取り付けて左右の同調を調整し再始動!ふけ上がりから落ち着くまでのレスポンス最高で、本来の調子に戻りました。4つのファンネルの吸い込みも誤差なし&排ガステスターの数値も最高!サイドスリップの数値も0で御座います。チョイと時間かかりましたが、やれば出来る!褒められると伸びるタイプなのでヨ・ロ・シ・ク!

奇跡的に復活?!
2019/05/07
 ゴールデンウィーク前に「ビキッ!ビュルルル〜〜〜!」チョ〜嫌な音と共にダウンしたパソコン!完全にご臨終で、全く反応なしに!NEWマシンをオーダーして待機中のはずが、休み明けに何気に電源ONしたら、何と&何と立ち上がったではないですかっ!少々動きが悪いですが、何とか動いて一安心?久しぶりにアップできております。人間と同じで休ませると治癒する?最後の力を振り絞っているのかもしれませんね〜〜〜。

 エンジンのあたりが出て絶好調のM君のノッチバックでしたが、純正USEDのプーリーがハブの所で大破・・・・・。自走不可となりました。いくらエンジン絶好調でも、これでは意味がありませんな。ここの破損や振れの大きさは永遠のテーマかも???今回チョイスしたのはビレットタイプ!見た目はオリジナルでないのでルックスに拘る方はお勧めできませんが、バランスの良さはかなり宜しいかと!全く振れておりません。こんな些細なことでトラブルくらいなら、ルックスよりも機能性を重視ですかね。じっくりと経過を観察しましょう。
 インテリアの作業が終わったので仕上げに取り掛かろうとしたら!ドライバーサイドのドアが閉まらない・・・・。キャッチを何度調整してもダメ!犯人はドア側のメカニズムでした。キャッチに入り込んで矢印の突起が押されたら固定されるのですが、指で押さえて動かすと簡単に動いております。別の部品でチェックしてやると、抑えた状態でカチッと止まっておりますな。う〜〜〜ん残念なタイミング・・・・。振出しに戻ってパネルを外しましょう。頑張れ私!凹むな私!

 

天使がいっぱい!
2019/04/25
 PCの調子が悪く格闘していて久しぶりのアップとなりました。いよいよ買い替えの覚悟をしなくては?!諭吉の数が足りてないので、もう少し頑張って欲しいですな〜〜〜・・・。

 センターピンがガッタガタのK君のクルーキャブ!交換するのに分解作業に着手!ま〜良くある事ですが、センターピンだけ新品に交換してありました。ピンが痩せたのならこれで対応も出来ますが、ブッシュがやられた分には効果なしですね。スペシャルツールを作成してまずはブッシュを!これが硬くて抜けない!途中ツールを頑丈仕様に変更して何とか取り外し完了です。交換後はシッカリグリスアップ&サイドスリップの調整!遊びもなくなりシャキッとした感じになりました。お次は今回のメインディッシュ?荷台のホロの骨組みの加工&取り付け!シングルピック用をカットしてスモールサイズに!簡単に考えて安請け合いしましたが、センターピンよりもこっちの方が大変でした。何とか形にして眺めたら、働く車の雰囲気満載ですな〜〜〜。チョット気に入ったかも?ま〜トラックですから、本来は働く車で間違いない?!

 キャンパーのU君とこのAYANOちゃん!1年ぶりにご対面したのですが、前回は顔見るだけで泣いてたのに今回は????何と再会して速攻私の所にやって来て、ニコッとして私の指を掴んでくれるではないですか!「アリさん見に行こ〜〜〜〜!」もうジ〜ジはデレデレです。その後もず〜〜〜っとベッタリで、抱っこして歩いたり&抱き着いてキスしてくれたりで感激の1日でした。腕白な男の子に比べ、優しい女の子は天使ですね〜〜〜〜。何をしてても見ているだけで癒されます。おませになって「臭いっ!うざいっ!」って言われるまでは、一緒に遊んでほしいですね〜〜〜。これ以上ないほどにデレデレの私をお許しください。

アース良し!
2019/04/20
 小物のペイントが出来上がったので、早速組み付け開始!傷を付けないように慎重に&慎重に!同時にボディーアースのチェックもやらないと、何度も脱着を繰り返すはめになりますから!オーバールテールはリアのアースが落ちにくい?金具との接点不良だったり、フェンダー裏のアース不良だったり!ネジを締めつけて点灯確認した後にダメになる事も多々ありますね。60年以上前の設計には時々泣かされます。結局何度か脱着させられ何とか完成!アースもバッチリで御座います。残す大仕事はヘッドライナー!完成後のドアパネルを装着前に、防振材をペタリ!以前タイプ2に使用してかなりの効果があったので、残りの材料でできる限り貼ってみます。もしかすると防寒効果もあるかも???住宅用なのでプロっぽい商品の取り扱ってるホームセンターで手に入ります。興味のある方はトライしてみて下さい。さ〜完成までもう少し!頑張れ〜〜〜!!!

 先日の電装不良のバイクの少年が嬉しそうにバイクで登場!犯人はブレーキスイッチだったらしく、報告に来てくれました。可愛いじゃ〜あ〜りませんか!しかもチョッと礼儀正しいし!何だかホッコリした私です。ニンマリ!

想定内?外?
2019/04/16
 ガタの大きい反対側を分解したら、シャフトが摩耗し過ぎて段が付いています。想定内なのか?想定外なのか?以前リプロを使い良い思いがないので、多少の研磨は許容範囲内にしますがこれは???判断の遅れは致命傷になる事が多々ありますな。気を付けねば!外す用の切り欠きのないハブのシートリングも外してみました。毎度の事ですがかなりの手間ですね。今回アウターは切り欠き付けますけどインナーは・・・・?センターの穴が狭くて意味がないかもしれません。強度的な事もあり無闇に広げられるはずもなく、今後の対策が必要ですな。暫く眺めて考えましょう。

 昨夜、バッテリーが上がったので・・・・。とヘルプを求めてきた若者二人!バイクも本人も見た目には???ですが、これが意外や意外?礼儀正しいのにびっくり!結果バッテリーでなくヒューズだったのですが、原因も分からず新しいヒューズを入れてもダメですよね〜〜〜?最初は新しくして電源が入るのに、シート取り付けて跨った瞬間にアウト!見るに見かねてチョイと手伝いましたが、犯人特定には至りませんでした。店の前に置いて帰っても良いと伝えて先に帰ったのですが、帰り際に深々とお辞儀する姿を見て、何だかホッコリした私で御座います。今時の乗り物離れする若者達にしては頼もし依存かもしれませんね〜〜〜〜?

遅かった・・・・。
2019/04/15
 前回の車検の時に少しガタがあったバスのキングピン!グリスアップをシッカリ施し延命したつもりが、今回のお預かりでタイヤを動かしたら・・・・。左側は上下がかなり振れるほどになっており危険極まりない?いずれにしても要OHなので、まずはガタの少ない右側から着手です。分解してコンディションを確認して・・・・。ロアーはギリセーフ?ですが、アッパーはシャフト側がガリガリでダメージ大!決断の遅さに凹む私です。ハブベアリングもご臨終なので、一緒にリフレッシュして10年分の疲れを癒してやりましょう。現在の走行距離から考えると、これが最後の大仕事になる予定?!あ〜〜〜あれからもう10年か〜〜〜〜。
 今月で引退される加工屋さんからクランクをピックアップ!0.25アンダーでメインジャーナルを研磨してもらいましたが、何時も通り仕上がりは最高!プライスもお財布に優しい!純正のクランクも引っ張り出してお願いしないといけませんね。今後困るのは間違いありませんから!社長は老体鞭打ってフル稼働中ですが、終わりが決まっているせいか?清々しい笑顔で頑張っておられます。チョッとだけジェラシ〜〜〜???

 久しぶりにお馬さんまでペスとお散歩に!いつもなら鼻を突き合わせて挨拶するのに、今朝はビビッて離れるぺス!微笑ましい光景はありませんでした。残念だったので近日中に改めてトライしましょうかね〜〜〜?

低く感じない?
2019/04/11
 リアの車高調整に着手!思ったより落ちなかったのはトーションバーが長いタイプだったからですな!分解前に気が付きました。調整ができるのでもう少し大胆に落として微調整のつもりが、右側は思ったほど落ちず左側が落ち過ぎ・・・・。ハイッやり直し!角度を良〜〜〜くチェックしたつもりなんですけどね〜〜〜。再チャレンジするも右側がやはり落ちが少ない&左側はジャストで良い感じ!これで最後にするぞっ!と気合を入れて挑んだのにやり過ぎた?今度は右が低くなり過ぎて調整の範囲外・・・・。トーションバーの角度はかなり良い感じに合わせたのに何故???今度の今度こそこれで最後に!左右の角度は取り敢えず無視して、現状から落ちる分を計算して調整です。着地させ前後して確認!微調整の範囲内でガッツポーズ!後ろ斜めから見るとタイヤが八の字になってかなり落ちた気がするのに、横から見るとそうでもないと感じるのは気のせいなのか?まだ落ちるので調整可能ですが、やり過ぎ注意という事で!リアタイヤのサイズを変えるという手もありますし、まずはこの車高で様子を見ましょう。それよりも気になるのは乗り心地?シャコタンなので贅沢は言いませんけど、胃下垂になるのはご勘弁&ご勘弁!テストドライブも出来ませんからね〜〜〜〜。さ〜これでヘッドライナー仕上げてもらえば95%は完成ですぞ!

バッチグ〜〜〜ッ!
2019/04/09
 昨夜も今朝もわざとノロノロ運転のコースをチョイスしてドライブ!かぶった感じもなく吹け上がりもスムーズで一安心!お店に到着して念のためプラグの焼けをチェックしましたが、想像通りの焼け具合にニンマリする私です。結局犯人はスロットルシャフトのガタですな。元々強いばねで下に引っ張られるようになっているので、ベアリングの入ってないシャフト部分はガタが出やすいかも?付属のリンケージは使わず、最初に交換した方が良いと思います。にしても程よくフェードしてカッコ良いルックスですが、一般の方には珍しい?驚き?今朝も駐車場を出た所で、足場の作業している若者作業員二人にガン見されて優越感に浸った私?!思わず「カッコ良い?」と話しかけたら、ハッとした顔して「カッコ良いですね〜〜〜〜。」チョッと噛み気味で答えてくれましたが、間違いなくお世辞ですな〜〜〜〜!何せ目がチョ〜泳いでましたから!!フ・フ・フ!
 オーバルのリアの車高を分解前に改めてチェック!下側の止めの上に少し隙間を開けて装着しています。これならベッタリ落ちるはずなのに・・・・。トーションバーの生きが良いのでしょうか?ある程度の範囲内は調整できるので、もう一コマ&半分行っちゃいますかね?何度もやりたくない作業です。次の一回で慎重に制覇しましょう。落とし過ぎ注意!!

前ページTOPページ次ページHOMEページ

過去のDaily News!!はこちら

- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel