水冷と格闘中・・・?
2019/03/26
 大量の水漏れの犯人は、コネクターの目くら蓋の破損でした。1枚目の写真の一番下の中央部がその箇所です。まるで最初から何もついてないかのように?目くらがなくなっておりますぞ!メカニックの大先輩に聞いたら「樹脂の部品は定期交換が要るよ〜〜〜!」と笑いながら言ってました。手順等を聞いて早速交換!冷却水のエア抜きを慎重に行い、無事修理完了で一安心!だったのですが!!翌朝工場に出てバナゴンの下を見て目が点に・・・・。緑色した水の小さなお池が!散々エンジンかけて全く漏れていなかったのに何故?調べるとサーモスタットハウジングとエンジンの合わせ目から漏れております。しかも無造作にはみ出たカッチカチの液体パッキンが、誰かの修復履歴を物語っている?改めて先輩に聞いたら「そこはOリングじゃけ〜〜ガスケットはないはずよ!誰か応急処置でもしたんじゃない?」せっかくエア抜きしたのに振出しに戻る?四苦八苦しながら部品を外し、当たり面を見て又しても目が点です。虫食いのガサガサ状態で、Oリングの溝も一部削れて凹んでいます。私も凹んだのは言うまでもないですが・・・・。いや〜〜〜慎重に慎重を重ねて作業してもこう言う事がありますね。これも洗礼?経験?と思って頑張りますっ!

着地&移動!
2019/03/22
 ガソリンを補充して着地させ、1年ぶりの火入れです。数回セルを回して火が入り、最初は燻りましたが数分後には好調に!吹け上がりも良く静かで一定したアイドリングに一安心の私!お店の前まで出て向きを変えて人の気配が?下りて振り向いたら白バイのお巡りさんが満面の笑みで立っているではないですか!????路上には出てないよな〜〜〜?特に用事があるわけでなく、近所に関しての問い合わせ&車に少々興味があったらしいです。心臓に悪いですな〜〜〜!後ろめたい事は何もないのですが?!取り敢えずリフトに移動して各部のチェック!リアの車高が思ったより落ちていない感じ?徐々に下がってる気もするので。もう少し様子を見ましょう。今回チョットご満悦なのは助手席側のベントウィング!とあるツールを使って潰したリベットもバッチリで、閉まり具合もスッポリ収まってジャストフィット!同じシールを使ったはずなのに、運転席側とは天地の差がありますね。シールの個体差も考えられるので、気が向いて気合が入ったら考えます。いずれにしても自走可能になって大きく前進!ここからが本番なので、調整作業に没頭したいと思います。

自走可能までもうすぐ!
2019/03/19
 助手性側のベントウィング&ウィンドーが完成!こちら側は隙間なくぴったりジャストフィット!シールの取り付け時点で、雰囲気が全く違いますが何故でしょう?こうなると俄然やる気が湧いてきます。ドライバーサイドのリベットを飛ばして再チャレンジ!助手席側と同じ手順でシールを装着するのですが、やはり何か違和感があり納得できず!結局3回やり直して挫折しました。ま〜最初よりはかなり良くなったので許してもらいましょう。ガソリンタンクも装着しポンプの作動確認もOK!数日後には始動させて、リフトに移動できそうです。そう言えば装着したタンクにプレスラインが入っているのですが、これって少し増量タイプのオプションだとか?昨年末に聞いてお初でした。てっきり年式の違いだと思いこんでいた自分が恥ずかしい!まだまだ知らない事だらけですな〜〜〜〜。
 ご近所から水冷の修理依頼が!空冷にはない水がジャジャ漏れ状態です。勢いよく漏れて水蒸気に気が付き直ぐに止めたのでヒートはなし!リフトに移動するのにエンジンかけましたが、静かで調子は良さそうです。このタイプも30年経過してますから立派な旧車?最近は色々と部品も出ているみたいなので、勉強しながら頑張ってみましょう。

順番が・・・・。
2019/03/16
 チョイと楽しくなってきたボディーワークに、テンション上げ上げでウィンドー周りに着手!ベントウィングのシールを装着して調整しながら、トリムが先だったことに気が付いた私・・・。健やかに老化が進み?スッカリ順番を忘れております。一度分解し手順を思い出し1からやり直し!何とかドライバーサイドが完成したかも?なのですが!ベントウィングの閉まり具合が今一つなのと、ウィンドーの上げ下げの重さも今一つ?シールの形がビシッと合っていない?フェルトの厚みも少々分厚い?フェルトの方は力技で矯正し何とか合格ラインに到達しましたが、シールの方は今一つ?二つ?もしかするともう一度リベット飛ばしてやり直しするかも?しないかも?取り敢えずパッセンジャーサイドに移ります。あ〜指先が痛い・・・・。
 信号待ちで突然ストールしたS君のアイロン!購入後5年目にして初のロードサービスのお世話になりました。MSDのユニットが飛んだか?ハーネスを細工して&コイルも追加してトライするも始動せず・・・・。???もしかしてポイントレスキットの不良?MSDをつなぎ直し、ポイントレスキットの付いたディスビを拝借して再トライしてもダメ!そのままの状態でユニットを経由せず配線し再々トライしたらバッチリ始動!結果ユニットもポイントレスキットもやられてました。たぶんユニットに異常が発生してポイントレスも同時にやられたのではなかろうかと?いずれにしても原因が判明して&動くようになって何よりです。にしても電気部品って突然ですね〜〜〜。元々MSDのユニットはS君のオーダーではなく前オーナーからの引き継ぎなので、今回は取り外してシンプルにして直しましょう。

旅立ちは来週末!
2019/03/15
 4月に入ってからと思っていたトムの納車が、急きょ来週の金曜日に決定です。今後はチョイと広島より離れた新潟!オーナーのMちゃんは娘のような存在だったので、かなり寂しいですな。初心者マーク貼って納車したのがつい最近のことみたいに思い出されます。毎日ドライブして殆ど気になる所はありませんが、念には念を入れて最終チェックをしてやりましょう。強いて言うならば、完全に冷えた朝一番でのエンジン始動時のグズツキが気になる?広島よりも気温が低いので、そこだけ後ろ髪惹かれますな〜〜〜。前髪は引っ張るほどありませんので!!
 リアフェンダーも装着するとかなり良い雰囲気になりますね。オーバル!って感じです。やはり後ろ斜め45度が一番カッコ良いかも?今回ちょいと苦労したのは、ドアの閉まり具合!ラッチの調整後シールを装着して閉めたら、ドライバーサイドがきつ過ぎて閉まりが悪いっ!ヒートガンで温めて柔らかくし、マスキングテープでシールを強制して!力強く閉めて一晩放置!今朝軽く調整して何とか許せるレベルになりました。やっぱドライバーサイドは少し下がり気味になってますね〜〜。シッカリ調整したはずでもおNEWのシールのお蔭で悪戯されました。久々のボディーワークに俄然やる気が出ている私で御座います。

 いや〜〜〜〜今年の花粉症は酷いですね〜〜〜〜!周りの人々が全員言ってます。特に今年は目が痒いっ!薬かマスクか選択肢が二つしかないのでマスクを選択してますが、目が痒いのは今までにないので困った!眼鏡をしても曇るし、作業始めると手が汚れて掻けないし!じっと時が過ぎるのを待つだけ?ト・ホ・ホ・・・・・。

やれば出来る?!
2019/03/11
 昨夜チョイと遠回りして帰宅!自宅の駐車場でチョコッと調整&チェックして、今朝も遠回りして通勤です。片側2車線の左側をトロトロ走ってフィーリングを確認しながら、納得の出来栄えにご満悦で御座います。勿論プラグの焼け具合は最高で、エンジンOFFの停止位置も完璧!ピタッと止まっております。最後に最近見つけたハイフローマウントキットの作成!テスターで8HPアップという解説ですから試す価値は大あり?!マウントを外してカットし、浮かすためのスペーサーを作って装着!ワクワクしながら免許センターに登る急な坂道をダッシュしてみましたが、確かにパワーアップした感じです。いつもなら加速しなかった最後の上り坂でグッと加速し、まだ余力がある感じでした。8HPはないにしても、数馬力アップは間違いないかもしれません。まだ納車まで時間があるので、診断モードでなくドライブモードで暫く楽しみます。
 制作中のオーバルも毎日少しずつですが進んでおります。分解洗浄&グリスアップしたワイパーモーターも取り付け、フロント周りの電装は完成!フェンダービーディングも装着し、徐々に形になりつつあります。これで足回りの調整をするので一度着地!車高の具合を見ながらサイドスリップを調整して、動くようにしてやりましょう。リクエストはチョ〜シャコタンなので、今回は思いっきり妥協して限界までやりますかっ?!

今度こそ・・・・?
2019/03/10
 アナログな私がデジタルと真っ向勝負?何とか復調した感じです。今度こそは暫くの間大丈夫そうですが、何時どうなるかは神のみぞ知る領域ですな。

 ジェット交換してセッティング完了のはずでしたが、1st&2ndでのホンの少しだけ踏み込んだ瞬間の反応が気に入らない!本当に撫でるような感じで踏んだ?足を乗せただけ?の直後に一瞬息継ぎのような感触が!冷えてる時ならともかく暖まってこれでは、かなり不快で御座います。少々薄いと判断してジェットを元に戻し再調整!上から覗いてガソリンの出具合を目視しても???見てあからさまに違いが判れば、もっともっと調子が悪いですよね〜〜〜?やはり頼りになるのは六感!ガソリンの流れを1からイメージして、考えられるところをイジイジ!何とか症状もなくなり乗りやすくなったので、これで様子を見ながらドライブしてみましょう。街中のストップ&ゴーで、使用頻度の高い1st&2ndのぐずつきは不快ですから!万能の3rdも含めて乗りやすくしてやらなくては!!意地とプライドだけで挑んでおりますぞ!
 今年は全くと言って良いほど活躍の場がなかったロクナナのK君のスタッドレス!せっかくおNEWに履き替えたのに!ま〜活躍の場がなければそれに越した事はないのですがチョイと残念?このままにしていても燃費も悪くなるだけなので、昨日ノーマルタイヤに交換しました。ま〜冬は来年もやって来ますから、それまでユックリと休養してもらいましょうかね?!

OH後の洗礼?
2019/03/04
 ボコボコの酷いサビではないですが、マスキングしてペーパー片手にゴシゴシ!綺麗に均さなくてはゴムが引っかかってしまいますから!滑らかにしたらクリアーのさび止めペイントで武装して組み付け開始です。こちら側も当然のようにヒンジのネジ穴が合わず苦労しましたが、何とか取り付け苦手なボディーワーク完了で一安心!なのですが、指先を深く切ってしまい凹んでいる私で御座います。スターターも交換したので、残すは大好物の?キャブ調整を残すのみ!!
 足回りの作業を終えテストドライブを楽しんだトムですが、納車した時とエンジンの様子が違います。アクセルをほんの少し踏み込んだ出だしの瞬間に引っかかるような?違和感が!もしかして暖まっていないのか?と思いながらドライブ継続したら、NO.2のプラグが真っ黒になって絶不調に・・・・。???他のプラグは綺麗に焼けているのに何故?プラグコードを入れ替えたり&ディスビのキャップを変えてみたりと試行錯誤しても変化なし!こりゃ電装系でなくキャブですね。冷静になってシンキングタイム!キャブをいじくってスッカリ解消され、万能の3rdも無事に復活です。OH後600km走って自信持って納車したのにまだその先があるんですね〜〜。もうこれで大丈夫と思いますが、念には念を入れて通勤快速でドライブに勤しみましょう。

反対側はサビが少ない?
2019/03/02
 洗浄&グリスアップしたモーターにカバーを取り付けたのですが、シールが分厚くて四苦八苦!とても楽しませてもらって感謝&感謝?最後は厚みに限界を感じてカットして何とか装着!純正シールの一部分を見つけたので比較してみましたが、厚みの違いは歴然ですな。部品が出るだけまだマシだ!と自分に言い聞かせ、噛みしめながら頑張りましたとさ!あ〜指先が痛い・・・・。
 残り3枚のポップアウトに着手!外してボディーの状態をチェックして???反対側に比べサビが少なく状態が宜しいようで!たぶん前の前のオーナーのH君の保管状態にあったのでは?新幹線の真下でサビが酷い側を向けて駐車してましたから、鉄粉にやられたんでしょう。在来線もそうですが、列車の鉄粉は侮れませんぞ!表面に付着して徐々にダメージを蓄積させますから!鉄粉取りの作業はマストで御座います。純正マークの位置を確認しながらフレームも装着完了!シールをバシッと固定&強制してチョイとコツを掴んだかも?最初の3枚に比べ所要時間は少しだけ改善されました。さ〜てボディーを綺麗にして、密着良く装着しますかね。代車のリミットまで後3日!!

スターターが・・・・。
2019/02/28
 ポップアウトのフレーム交換が終わったタイプ2ですが、今度はスターターが完全にご臨終・・・・。入庫した時「カッチン!」という音だけで回らなかったのを電圧あげて回したら、その後は何度回しても勢い良く回ってくれたのでリレーで行けると思ったのに残念!時々こういった症状が出ますね。スターターあるある?外してチェックしたら、シャフトの部分が想像通りガッタガタ!今回はチョイと高価ですがシャフトなしのセルフタイプをチョイス!勢いが良いですから!!スターターを装着したら、残りもう3枚のフレーム交換に勤しみます。
 別のお車ですがワイパーモーターのアマチュアを12Vに交換して、ついでにグリスを洗浄して入れ替えです。今回もグリスはお味噌状態で臭いっ!新車からですかね?途中の写真を撮りたかったのですが、何せ汚くて臭かったものですから!早く解放されたい一心で作業して、綺麗になった所でパチリと相成りました。動作確認しましたが、とてもスムーズで静か!純正の12Vに比べチョットだけ早い?ま〜許容範囲内でしょう。これを使い出したら、熱くなる芋虫は使えませんな。
 

前ページTOPページ次ページHOMEページ

過去のDaily News!!はこちら

- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel