この差は何なの・・・・?
2021/05/18
 特に雨の日に乗る訳ではないのですが、、乗って来た日が雨で駄々漏れです。シールの下がサビて盛り上がってましたので漏れて当然???最高に良いシールが入手出来ることもあり、シール交換決定です。運転席側を外して、コンディションの良さに少しニンマリ!こりゃ今回はわりかし楽に行けるかも?と思ったのもつかの間!反対側はパテが浮き上がって、下から頑固な大量のサビが・・・・。取り合えず密着してないパテを必死になって剥がし、凸凹の段差を最小限に滑らかに!仕上げは錆転換剤をシュ〜〜〜ッと一吹きして完成?以前このメニューで2台やりましたが、これより重症な車が全く漏れていないので大丈夫でしょう。取付はプロに任せます。にしても左右でこの差は何なんですかね〜〜〜?条件は同じはずなのに!パテ粉を吸い過ぎて鼻毛が伸びた私で御座います。
 6年?7年?の眠りから復活するビッグテール!早速リフトに上げてオイルを抜いたのですが、最初に出てきたのはオイルでなく大量の水・・・・・。頑丈なボディーカバーで武装していたのに防げなかったみたいです。サンプの底に水とオイルの混ざったヘドロも溜まっているので、一回外して洗浄しなくては!ブレーキ周りは全滅なので全て交換します。珍しくキャリパーも出たまま固着して、車がチョ〜重たかった!やはり長期放置プレーはいけませんな。長期戦なのでメニュー考えながらボチボチやりますか?

首の皮一枚・・・・?
2021/05/17
 かれこれ15年前でしょうか?フルオーダーで購入したピッカピカのタイプ2も、潮風にやられて劇的に変貌しております。サイドミラーは首の皮一枚で辛うじて着いている?サイドカーゴのルーフが特に被害が大きく、後ろ側のドアは既に開閉不可の状態・・・・・。ま〜海から数十mの保管ですから致し方ありませんな。あれだけサビを気にしていたオーナーのG君も「走って&曲がって止まるは100点なんでバッチリっす!」大人になりました?!これだけ外装のダメージが大きいわりに?バルブカバーはぐったら、中はピッカピカで御座います。自信満々だけありますな。エンジンもトランスもコンディションは上々!2年前に装着した国産マスターバックも、ディスクブレーキとの最強コンビで良い仕事してくれています。見た目で判断してはいけんですの〜〜〜?!

緊急事態宣言!!!
2021/05/14
 中央の折れ曲がった部分がひび割れていたブレーキホースですが、両端の付け根の部分の方がヤバいですな。パックリ割れて中身が見えております。普通はもっと密着して頑丈なはずなのに???ひび割れてない部分の触った感じも違和感あるので、最初からこんな感じなんでしょう。たぶん???左後ろのバッキングプレート裏からもオイルが大量に滲んでいたので、アクスルシールを交換です。ミッションオイルがブレーキシューに染み込むと、滑って効かなくなりますので要注意!逆にブレーキオイルが染み込むとロックします。いずれにしても違和感感じたら要チェックですね。こんな時は車検制度って良いと思いますね〜〜〜。余計な税金?罰金?がなければもっと良い?重量税って未だに意味わからんし〜〜〜〜!!!

 さ〜〜〜16日から広島も緊急事態宣言発令!今回はいつまでやるのか?飲食店の感染率ってたったの2%なのに、何故そこまで目の敵にするのか?お酒が何故ダメなのか?テンション上がって良く喋るから飛沫感染する?意味わからん!大体無症状は感染してないし&うつさんし!最終的にはワクチンパスポート持ってないと身動きできんなるのは間違いなし!やっぱ狙いはそこか・・・・・。

ニードルが・・・・・。
2021/05/11
 車検でお預かりのメキビー!見た目奇麗&新しいので、大した重整備はないだろうと思っていたのですが・・・・。ボールジョイントのガタをチェックしたところ、左前の動きに妙な違和感があります。何度かチェックして犯人確保!ロアーのアームが上下に暴れております。ボールジョイントにもガタがあったので交換なのですが、外したアームも削れてご臨終でアームごと交換ですな。アクスルのベアリングのニードルも粉々で、砕けた破片が大量に!お初のお客さんなのでドライブしたことがなく、想像するにバウンドしたらかなりの音がしていたのではなかろうかと???ブレーキホースも左右共にバッキバキ!これだけ亀裂が入ったのは初めてかも?チョ〜危険ですね。こりゃ新しいと油断したら痛い目に会うかも???もう何も起きませんように!合掌!

 他県ナンバーで走っていたら嫌がらせされる噂は聞いてましたが、実際に被害に遭った人に初めて遭遇しました。実際にいるんですね〜〜〜〜。自粛警察気取りなんでしょうか?世知辛い世の中になったもんです。変なトラブルに巻き込まれないよう、細心の注意を払わなくてはいませんな。ったくコロナだけでも煩わしいのに・・・・。

明日の定休日と翌日13日の木曜日を連休します。宜しくお願いします。

イメージチェンジ?!
2021/05/07
 ルーフのクリアーがマダラ模様になったノッチバック!簡易のボディーカバーから染み出た汁がイタズラしたのか?コンパウンドで磨いても修復できず、ルーフ全面ペイントすることに決定です。何やら数枚のプリントアウトしたノッチバックの写真が数枚!ルーフを2トンカラーにしています。全く同色でホイールも同じノッチがブラックにしている写真見て「これじゃろ〜〜〜!」イメージチェンジもかねて同じブラックでペイントしてみました。中々の雰囲気にご満悦ですがどうでしょう?チョイと高級感が出たと思うのは私だけ???ま〜オーナのM君もとても気に入ってる様子だったので、2人だけの自己満足で良しとしましょう。今回ペイントも奇麗になりましたが、車検での整備もシッカリ頑張りました。預かってすぐにドライブしたのですが、以前とはまるで違う不安定な動きに愕然・・・・。各部を入念にチェックして、調整に調整を重ねて納得できる動きに生まれ変わり一安心!納車直後にM君も違いに気が付いてくれたみたいで、10分後に連絡くれたのですが、心配性の私には精神衛生上良くない?TELに出た瞬間、心臓バクバクもんでした。いかんせん小心者ですから、お手柔らかにお願いします。

ったく!どいつもこいつも・・・・。
2021/04/29
 一通り整備が終わり着地!最終チェックでライト周りをチェックしていたら、右後ろ&左前スモール&ライセンスランプが点いてません。接触が悪いんだろうと右後ろの端子を触った瞬間「バチッ!」と音がしてヒューズが・・・・。老眼鏡でチェックすると、端子がグラグラで機能していません。修復不能なまでになっていたので諦め、社外品を取り付けようと試みるも使い物にならずこちらも断念!ライセンスランプも御覧の通り2分割になって修復不能!どちらも取り合えずのライトを仮付けしてその場を凌ぎ、結局接触不良は左前スモールだけという結末です。もしかしてこれも塩害なのか????
 純正69mmのジャーナルコンディションの良いクランクを救出したので、まずは曲がりのチェックから開始です。3〜4/100mm曲がってますな。せめて2/100mm以内に持って行きたいので、プレスで慎重に戻してやりましょう。にしてもこんな短くて太い物が何で曲がるのか?4か所メタルがあるのに何故?曲がっているのは間違いないですが、未だに理解出来ていない私で御座います。

 今年も静かなゴールデンウィークに突入しましたな。それもこれもコロナのおかげ?今年は2〜5日をお休みしようかと思っております。ま〜どこに行く当てもないですが!皆さんも自宅で英気を養って下さいませ!

潮風&塩カリ恐るべし・・・。
2021/04/24
 松江〜江田島を往復に頑張っているタイプ2!2年乗れる権利取得に入庫です。島に帰れば目の前はオーシャンビュ〜!ロケーションは最高ですが、旧車にとっての環境は劣悪?往復の山越えの道も融雪剤がしこたま撒かれており、こちらも劣悪の環境ですな・・・。納車した時はここまで錆びておらず「40年でここまでしかサビてないけ〜、この先数十年で朽ち果てる事はないよ!」なんてタカをくくってましたが、ここまで来るとそう吞気な事も言ってられない???特に自宅での停車時の海側はかなり進行していますね。改めて潮風の脅威を目の当たりにしております。この見た目ですが、ドライブトレインはシッカリ手を入れて絶好調!♪ボロ〜は着てても〜♪心〜は錦♪思わず口ずさむ私です。にしてもこのままではチョイとヤバい?チョイとじゃないですな?側面はともかく、ルーフ周りは少々対策が必要かもしれませんね〜〜〜〜。取り合えず穴が開いてしまう前に、錆転換剤を吹きかけるか???
 デフを組んでトランスもコンプリートに!3.88&0.82の組み合わせで、フリーウェイフライヤーとなっております。テストドライブが楽しみ〜〜〜!お次は3.44で更なるハイギアードでもトレイしますかね?それとも3rd&4thのクロス?

FOR SALE !
2021/04/22
 今回も委託販売車ですが、1965yタイプ1がFOR SALEです。ペイントは塗りたてのピッカピカではありませんが、小ぎれいでラバー類はおNEWに交換済み!インテリアは1965yオンリーのマテリアルでリフレッシュ済みで、これからの季節に活躍してくれるポップアウトウィンドーも着いてます。ハーネスも全てリフレッシュ済み!フロントは勿論CSPディスクブレーキで、前後共ショックはビルシュタイン武装し、4.125ファイナルのトランスとS/P1600ccエンジンもOH済みです。納車後の走行は1000km以下で、まだ慣らし運転が終わってないかも?即納車可能で御座います。プライスは350万円(税別)!車検も来年の11月までとタップリ残ってます。現車をお預かりしていますので、興味のある方は是非ご覧になって下さいませ!

 いやいやイランがイスラエルを空爆したとか?2021yに中東から戦争が始まると、ずいぶん昔から言われてましたが現実になるんですかね?中国の台湾に対する動きもチョ〜怪しいですし!こりゃ雲行きが・・・・。当分の間目が離せませんな。

熱対策!
2021/04/19
 タイプ1エンジンにチェンジしているノッチバックに、さらなる熱対策を施してみました?!ボウズさんとこで購入した工業用エンジンチンにヒーターホースの穴を開けて装着!ダイレクトに熱が上がらないので、今までよりは効果あるかも?純正のエアーダクトの場所には、ファンが付いているのと同じ効果が出るように電動ファンを装着し、エアークリーナーに取り込むエアーも、クリーナーを加工し純正と同じ場所から取り込むようにしています。下からの熱がダイレクトに上がってくるタイプ3なので、出来るだけ早く熱くなった空気の入れ替えが出来るか!これからの季節の課題で御座います。油温が上昇していなくても、エンジンルームの空気が熱くなるとパーコレーションの原因になります。特に高速走行後に少し止めて再出発した最初にアイドリングがラフになるのもそれでしょう。その場でアクセル煽って吹かすより、走って空気の入れ替えをした方が良いかも?ガソリンラインのパーコレーションでなければ、数百m走れば解消されるはずです。キャブレターは吸い込む空気が重要!冬も夏も色々と対策を考えないと!お手本はやはり純正装備ですな!
 調整が終わったトランスもケースと合体!デフを組み込んだらひとまず完成?少々贅沢して原価がかなりアップしましたが、それなりの?それ以上の?効果を期待しています。エンジンと違い、USEDのパーツを組むのでそれなりの対策は致し方ないかもしれませんな。まだまだ勉強中!日々精進ですぞっ!

当たってますな・・・・。
2021/04/16
 左後ろのタイヤを外して目が点です。インナーがかなり当たっています。ローダウンした弊害でしょうけど、走ってる分には全く違和感ありませんでした。タイヤには致命的なダメージがないのでそのまま使いますが、少し外に出してやらなくては!安全マージン取って今より5mm?そうなると今入れているスペーサーより分厚いのを入れるので、スタッドも長くしなくてはいけません。ハブの摩耗といい、すんなり終わらせてくれませんな〜〜〜。
 おNEWのハウジングに合体してジグにセット!クルクル&カチャカチャ!調整開始です。今回チョイと気合を入れて?ロングライフを目指して?シンクロリングにプラスして、今まで気になっていたパーツ数点に表面処理を施してみました。手で入れて分かるレベルとでも言いましょうか!吸い込まれるように入ってくれてニンマリ!期待大?!でもってトランスあるある?写真の2つのバックギアは、歯数が同じなのに互換性がありません。歯に刻んである線で判断しましょう。受け側にも入っていますので!エンジンと違ってトランスは年式で微妙に違っております。ハブの受けの深さや、ロッドのボール位置の間隔 etc etc!調整中には感じなくても、いざ載せて走るとギアが抜けて・・・・。あまりのショックに毛も抜けます。過去に何度も洗礼を受けてデコが広がった私???くれぐれも慎重に!

前ページTOPページ次ページHOMEページ

過去のDaily News!!はこちら

- Topics Board - Skin by Web Studio Ciel